2021年7月17日土曜日

しまなみアースランド天体観測会

お問い合わせは0898-24-1122
眼鏡士がいる店 三愛メガネ・コンタクト






 8月13日4時ごろに極大を迎える予定のペルセウス座流星群。今年は、月の様子などが好条件とのこと!お天気さえよければ1時間に最大50個程の星が流れると言われています。アースランドの芝生広場に寝転がって、のんびり流れ星を待ってみませんか?

 また、毎年大好評の、天体望遠鏡による天体観測も行います。天体望遠鏡からは月面や惑星をきれいに観ることができます。

 講師は 星を見る会銀河 村松繁 (四国天文協愛媛県支部長)


宇宙や惑星、星のお話をたくさん聞かせていただきたいと思っています。宇宙を身近に感じ、不思議や神秘に心が躍る夜になるのではないかと思います。夜のミニ夏祭りとして、自分で作って食べられるおやつコーナーも設けます。

•かき氷  •カラーわたがし •アイスコーヒー
星空を眺めつつ、おいしい思い出も一緒に楽しんでください。

【日時】2021年08月12日(木)18:30〜21:30 出入り自由
    講師のお話20:15〜
【概要】芝生広場に寝転がって流星群観察、天体望遠鏡による天体観測
【持ち物】寝転ぶためのシート、懐中電灯、ねがいごと
【服装】露出の少ない服(虫がいます。虫刺されを防げる服でお越しください)
【申込】コロナ対策の為、申込者のみ参加可能です。
【受付】芝生広場にて。

300人定員数になりましたので受付終了しております

引用 しまなみアースランド